【ケトンスティックの使い方】ケトン体を尿で測定するケトンスティックをファスティングで使用

先日、グループファスティングの参加者様とファスティング中にケトンスティックを使用しました。

脂肪燃焼を証!ケトン体を尿で測った結果はこちら

さて、このケトンスティック。

私は海外から取り寄せたので、説明書が英語・・・(汗)

ということで、ケトンスティックの使い方(和訳)をここで紹介します。

注意点

  1. 容器は開けっ放しにしないこと。
  2. 期限が過ぎていないかチェックしてください。
  3. 期限が過ぎている場合は使用しないでください。
  4. 検査紙(色がついているところ)には触れないでください。

使い方

  1. 新鮮なおしっこをカップに入れて、試験紙を浸けてすぐ出します。(直接かけてもOKです)
  2. すぐにタイムを計ってください。15秒です。
  3. 15秒のときの試験紙の色とカラーチャートを照らし合わせます。
  4. 15秒がすぎてからの色の変化は無視をして、15秒のときの色をみます。

ケトンスティックを使ってみて感じたこと

まず、使い方①にあるように、直接かけてもOKとありますが、やはりこれは危険(笑)

ちゃんとカップを用意したほうが良いと思います。

15秒はすぐなので、カップとカラーチャート、タイムウォッチをしっかり準備してから検査しましょうね!

私はしっかり出ていましたよ⇓⇓⇓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です