ファスティングの頭痛|正しい塩分の摂り方について

こんにちは。管理栄養士の村山ひろみです。

私は、初めてファスティングをした時、頭痛がひどくて、

「こんなに頭痛がするなら、次、ファスティングするの迷うな~」と思う程でした。

 

今、思えば、頭痛の原因と対策を知らず、うまく対応できていなかったのです。

今日は、ファスティング中の頭痛と塩分の摂り方についてお伝えします。

 

なぜファスティング中に頭痛がするの?

ファスティング中の頭痛には、いくつか原因があります。

・塩分不足

・脱水

・低血糖

・カフェインの離脱頭痛 など

 

断食中は、基本、お水とファスティング専用ドリンクで過ごします。

ファスティングドリンクを飲んだことがある方はご存じかと思いますが、ドリンクは甘いです。

吸収の良い『糖質』を摂ることで、効率よくエネルギー源を確保しています。

しかし、塩分はあまり含まれておらず、ドリンクとお水だけで過ごすと、塩分不足による『低血圧』で頭痛が起きることがあります。

 

ファスティング中は脱水になりやすいです!

塩分不足が進むと、脱水が起きます。

脱水症状とは?

・喉の渇き

・倦怠感や疲労感

・頭痛

・血圧の低下

・頻脈 など

 

ファスティング中は、お水を1.5~2リットルほど飲みますが、水分を体内に取り組むためには、塩分(ナトリウムなどのミネラル)が必要です。

なので、汗をかく夏だけではなく、ファスティング中は、通年、脱水に気を付けたいのです。

お水だけではなく、塩分も一緒に摂りましょう。

 

ファスティング中の塩分の摂り方について

ファスティング中の塩の選び方とは?

ファスティング中に摂るものは、良質な物をおすすめします。

精製されている塩ではなく、天然塩や還元力の高いお塩を選びましょう。

とくにファスティングと相性が良いのは『マグマソルト』です。

ただ、マグマソルトなど還元力の高いお塩は、ちょっと味にクセがあります。

(私は好きだけど、好みがあるのかな。)

なので、準備食、回復食など料理にも使えるシンプルな天然塩も1つあると便利ですね。

 

ファスティング中の塩分補給はどれくらい?

生きていくために、最低限必要な塩分量は1日1.5gと言われています。

(参考資料:2020年版 日本人の食事摂取基準より)

なので、断食中に全く塩分補給をしないのは、とっても危険です!

ただし、1.5gは最低限必要な塩分量なので、個人差はありますが、ファスティング中は2~3g/日ほど摂取しても良いです。

まずは、2g/日を目安に摂りながら、頭痛がする、脱力感が強い場合は、体調に合わせて増やしましょう。

 

ファスティングの塩分補給におすすめな食品とは?

ファスティング中の塩分補給は、『塩』以外にもおすすめアイテムがあります。

・梅干し

・具なし味噌汁

・無添加の昆布茶 など

 

ファスティングの塩分補給『梅干し』

梅干しは、はちみつ梅などの甘い梅干しではなく、無添加の梅干しを選びましょう。

無添加の梅干しは、塩分が高く、酸っぱいです!

でも、ファスティング中は、この塩分と酸味が体を整えてくれます。

 

無添加の梅干しは、ネットでも購入できますし、道の駅などでも見かけるな~。

(そのうえ、道の駅は安く買えるよね)

あとは、自然食品店も品揃えが良く、良質な梅干しが買えますね。

 

ファスティング中に役立つ梅干しの使い方

 

ファスティングの塩分補給『具なしみそ汁』

体も温まる『具なしみそ汁』もおすすめです。

私も夏は、塩と梅干しだけでもOKですが、冬にファスティングする時は飲みたくなります。

お湯に味噌を溶かして、飲むと、本当に美味しいです!

冬場のファスティングは、水分補給が進まないことがあるので、具なしみそ汁で水分と塩分を一緒に補給していきましょう。

なお、お味噌の量は、いつもより少なく、薄めに作ってくださいね。

 

ファスティングの塩分補給『昆布茶』

天然塩や梅干し以外に、『昆布茶』もおすすめです。

ただ無添加のものを選びたいです!

ちなみに、ひしわさんの昆布茶は、「粉末の昆布」と「塩」のみで作れられています。

こういうのがいいですね!

よくあるキレイな緑色の昆布茶と違って、色は鮮やかではないです。

昆布の粘りで粉が溶けにくいけど、断食中でも安心して飲めます。

私は、自宅近くの自然食品スーパーで買っているかな。

ひしわさんの『昆布茶』と『梅昆布茶』は、きっとネットでも購入できると思います。

 

まとめ

今日は、ファスティング中の頭痛と塩分の摂り方についてお伝えしました。

頭痛の原因の一つが、塩分不足です。

そのため、断食中は、全く塩分を摂らないのも危険なので、1.5g~3g/日ほど摂っていきましょう。

そして、頭がズキズキするファスティングではなく、頭が冴えるファスティングをしていきましょうね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

合わせて読んで欲しいブログ

【ファスティング2日目】だるい・眠いのはなぜ?原因と対策を解説!

もしかして低血糖?断食で吐き気がひどい時の対処法

 

12月の歳末セールにお申し込みいただくと、1月・2月・3月のお好きな日程でファスティングができます。

歳末セールを活用して、来年のファスティングを計画してみてはいかがでしょうか?

初めての方には、『無料相談』を開催しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です