GW太りを解消したい|管理栄養士おすすめファスティングスケジュール

こんにちは。管理栄養士の村山ひろみです。

今年のゴールデンウィークはいかがでしたか?

私は、家族と”食を楽しむ”GWとなりました!

そして、やっぱり私は食べることが好き!と、改めて実感。

でも、気になるのが体重・・。


ある程度、食生活の勝ちパターンができている方は、短期間で増えた分は、普段の食生活に戻せば、体重も戻ります。

しかし、そのような方ばかりではないため、この時期って、ファスティングのご要望が増えるんですよね。

そこで、今日は、GW明けおすすめのファスティングスケジュールをお伝えします。

GWで何キロ太りましたか?

連休で1キロ増えた!

人によっては、3キロぐらい、一気に増える方もいらっしゃいます。


体重は、飲食の影響を受けます。

なので、単純に3キロ分が脂肪ってわけではないけど、それでも『食べ過ぎ・飲み過ぎ』を実感しているはず。

早めに、”暴飲暴食をリセットしておきたい” そんな方に、5月のファスティングはおすすめです。

5月のファスティングがおすすめな理由とは?

・ゴールデンウィーク太りを早急に解消したい!
・夏に向けてスマートな体づくりを始めたい
・お腹周りをスッキリさせたい!
・真冬と真夏のファスティングが苦手・・・

そんな方に、5月のファスティングがおすすめです。

なお、季節的にも、暖かくなった5月頃はファスティングがしやすいです。

ちなみに、私は、冬のファスティングが苦手・・。

夏のファスティングは爽快感が増すので、私は好きだけど向かない方もいらっしゃいます。

なので、GWの食べ過ぎ・飲み過ぎをリセットするだけではなく、気候的にもおすすめです。

何より、夏までに体づくりをしたいのであれば、そろそろ取り組みを始めましょう!

GW明けおすすめのファスティングスケジュールとは?

胃腸のリセットのために、ファスティングはおすすめですが、いきなり断食をするのはおすすめしません!!

なぜかと言うと、断食前には準備が必要だからです。

なので、食べ過ぎ・飲み過ぎになりがちなGWや年末年始明けのファスティングは、準備食(バランスの良い食事で体内環境を整える期間)をしっかり行いましょう。

ファスティング準備食・断食・回復食の日数は、何日?

①準備食2日間:ヘルシーな和食中心のお食事とノンカフェインの飲み物で過ごす期間

②ファスティング(断食期間)3日間:お水とファスティングドリンクで過ごし、固形物を摂らない期間

③回復食3日間:お粥や味噌汁、野菜からスタートして、普通食に戻していく期間

基本は、計8日間となります。


「休日に断食」をしたい方に、おすすめのスケジュールとは?

・初めてファスティングをする方
・断食中の体調が心配な方
・平日がすごく忙しい方

そんな方は、休日に断食をすると安心です。

例えば、断食1日目、2日目は省エネモードになりやすく、眠気や倦怠感を感じる方もいらっしゃいます。

なので、土曜・日曜を活用して、3日間断食すると良いですね。

5月おすすめのファスティングスケジュール

・準備食2日間:5月19日(木)・20日(金)
断食期間3日間:5月21日(土)・22日(日)・23日(月)
・回復食3日間:5月24日(火)・25日(水)・26日(木)


「平日に断食」をしたい方に、おすすめのスケジュールとは?

・回復食に自信がない方
・仕事をしているほうが気が紛れる

・休日は、家族を一緒に食事がしたい
そんな方は、平日の断食がおすすめです。

ファスティングで難しいのは、断食より回復食と感じている方も多いはず。

そのような方は、時間にゆとりのある休日を回復食にして、平日に断食をしましょう。


私も断食する時は、平日にしています。

休日は、回復食の別メニューだとしても、家族と一緒に食事がしたいという理由からです。

5月おすすめのファスティングスケジュール

・準備食2日間:5月23日(月)・24日(火)
断食期間3日間:5月25日(水)・26日(木)・27日(金)
・回復食3日間:5月28日(土)・29日(日)・30日(月)


準備食なしで、ファスティングをするとどうなるの?

自己流ファスティングでは、準備食で何を食べて良いか、摂ってはいけない物がイマイチ分かっていない・・。

そのような理由で、いきなり断食に入る方がいらっしゃいます。


しかし、食べ過ぎ・飲み過ぎが続いたあとは、食欲も乱れがち。

そこで、いきなり断食に入ると、空腹感や食べたい欲が強く、断食が苦痛になる方も・・。


それだけではなく、食生活が乱れると、血糖値も乱れやすいため、ファスティング中にフラフラしたり、頭痛や吐き気といった低血糖症状も起きやすく、危険です。

「運動する前に怪我をしないために、準備運動をする」

それと同じで、ファスティングも準備をしないとトラブルの原因に・・。


「食べ過ぎたな~」「飲み過ぎたな~」という時こそ、食生活をある程度整えてから、ファスティングをスタートしましょう。

そのほうが、体調も安定して、体重も落ちやすいです!!

それでは、まとめです。

まとめ

今日は、GW太りを解消したい方向けに、5月のおすすめファスティングスケジュールを紹介しました。

「休日に断食」をしたい方は、5月21日(土)・22日(日)・23日(月)の3日間断食がおすすめ。

「平日に断食」をしたい方は、5月25日(水)・26日(木)・27日(金)がおすすめです。

食べ過ぎ・飲み過ぎなど食生活が乱れがちな休暇明けは、準備食をしっかり行い、体内環境を整えてからファスティングをスタートさせましょう。

そして、GWの食生活を一度リセットして、夏に向けて体づくりをしていただけたらなと思います。

なお、2022年5月15日(日)まで、パーソナルファスティングコースが、10%OFFでご利用いただけます。

ファスティング実施は5月の後半や6月でもOK。

5月15日までにお問合せいただいた方が、キャンペーン対象となります。

ぜひ、キャンペーンページをご覧いただければと思います。

※期間が過ぎると、通常価格のページに戻ります。

当日参加が難しい方には、録画動画視聴がおすすめです!

動画は2022年9月30日まで、セミナーの動画を見ることができます。

「録画動画視聴に申込む」から、ご登録ください。