【朝活参加レポート】人生を変える速読体験セミナーに参加しました!

こんにちは。管理栄養士の村山ひろみです。

6月4日(土)朝8:00~、第1727回朝活@富山の「人生を変える速読セミナー」に参加しました。

今回の講師は、楽読インストラクター岡田里佳さん。


私は、お仕事柄、インプットすること(本を読むこと)も多いので、「インプット効率化のために」と思ったけど、ただ速く読むだけではなかった!!


大げさに聞こえるかもしれないけど、

速読ができると、日々の生活がレベルアップする!

そんな体験をしました。

なぜなら、

速読の練習は、右脳のトレーニングだから!

そして、右脳トレーニングをすると、集中力アップ、頭が冴えることを実感。

これが、効率アップに繋がるんだろうな~と。

ちなみに、どれぐらいのスピードで読めるかテストをします。


右脳トレーニング前:1分間に読めた文字数は、約700文字

右脳トレーニング後:1分間に読めた文字数は、約1200文字

右脳トレーニングの方法は、「同時に複数のことをする!」

今回は、音楽を聴きながら、手元の資料を読みながら、参加者の方たちとおしゃべりする・・?(笑)


意味がよく分からないですよね~(^^;)


私も、お手上げ状態で、途中から聴いてるのか、読んでるのか、しゃべってるのか、自分が何しているか、よく分かっていなかったです。


「私、ちゃんと、おしゃべり、出来てたかしら(^^;)」と心配になっちゃう。
(ひとまず、日本語になっていたらOKとしておこう)


でも、この同時に複数のことをすると、右脳が活性するのでしょうね!

そのあとに、1分間チャレンジで読んだら、1200文字までアップしていましたから!!



そして、この右脳トレーニング中に感じたことは、

「カウンセリングと似ているな~」と。

カウンセリングの時って、ある種のゾーンに入るのですが、その時の感覚に似ているのです。

右脳トレーニングでは、音楽を聴く(聴覚)、資料を読み(視覚)、おしゃべりする等など、五感をフルに使いながら、集中力を高める練習。


カウンセリングも、お話に耳を傾けながら、視覚でその方の雰囲気や表情も感じ取りながら、頭フル回転でその方に合った提案を引き出しています。


速読のセミナーに参加しながら、右脳トレーニングは、カウンセリングスキルアップにも繋がると感じました。


今回参加した、朝活@富山では、7月17日(日)8:00~、私もお話させていただきます(^^)

テーマ:脂肪1キロ減らして、見た目スッキリ!
    無理なくマイナス1キロ応援セミナー

講師:村山 弘美

日時:7月17日(日) 8:00~9:30

会場:オンライン(Zoom)
   後日動画視聴も可能です

※当日参加が難しい方は、動画視聴でお申込み(ご参加)いただけます

参加費:2000円

★詳細・お申し込みページ★
https://minus1.hp.peraichi.com/

それでは、早起きして、朝活セミナーでお会いしましょう。

当日参加が難しい方には、録画動画視聴がおすすめです!

動画は2022年9月30日まで、セミナーの動画を見ることができます。

「録画動画視聴に申込む」から、ご登録ください。