セパレートティーを楽しむアイスティー講座

昨日はアレンジティーを楽しむアイスティー講座を開催しました。

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

今回はアイスティーの作り方実習付きということで。

  1. 紅茶のおいしい入れ方のレクチャー&実践
  2. アイスティーの作り方実習 アールグレイティーでアレンジメニュー(セパレートティー)
  3. ダージリンのお話

などなど

 

セパレートティー

2層にキレイに分かれているセパレートティー。

なぜ2層に分かれるのか?

比重の関係で、糖分の多いグレープフルーツジュースが下で、砂糖なしのアールグレイのストレートティーが上に浮くようになります。

比重の関係以外にも、氷の量や注ぎ方などのポイントはあるものの、皆さんキレイに2層になっていました♪

 

そして、紅茶にグレープフツールジュースって合うの?って思うかもしれませんが、

 

合います!

 

アールグレイは、柑橘系の香り特徴のベルガモットが使われています。

柑橘系のいい香りがする紅茶に、グレープフルーツジュースよく合いますよ!

 

そして、ソエルにあるしらぬいの缶詰。

これを最後に浮かべれば~

これがまた、オシャレでさっぱり夏のアイスティーが完成です。

 

そして、ダージリンは木の実(アーモンド)の香りがする紅茶なので、かしここさんのショコラアーモンドとよく合う。

今回講座でお話くださいました森川さん、ありがとうございました。

いつも素敵な紅茶講座をありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です