酸化しやすい亜麻仁油・えごま油の食べ方・保存方法

亜麻仁油・えごま油ってどんな油?

油には、オメガ3・オメガ6・オメガ9といって含まれる脂肪酸のバランスがあります。

亜麻仁油とえごま油は、他の油に比べてα-リノレン酸(オメガ3)を多く含みます。

オメガ6もオメガ9ももちろん含んでいますが、一番多く含むのがオメガ3なのです。

 

オメガ3の脂肪酸には、α-リノレン酸以外ににも、魚の油に多く含まれるDHA・EPAがあります。

 

そして、現代人が最も不足しがちな脂肪酸だと言われています。

 

オメガ3の脂肪酸は、熱と光に弱い油

亜麻仁油やえごま油は、酸化しやすいという特徴があります。

どんなに良質な油でも、酸化してしまったらリスクが伴います。

 

オメガ3の油は熱と光に弱いため、生で摂ることと、保管場所が大切になってきます。

 

食べ方

熱に弱い油なので、加熱料理には向きません。

炒め物や、揚げ物油としては使わずに「生食」しましょう。

  • サラダにかける
  • 納豆に混ぜて食べる
  • 直接、飲む

といった使い方が理想です。

 

保管場所

  • 開封前は冷暗所
  • 開封後は冷蔵庫
  • 遮光瓶に入っていて光を通さないもの

↑遮光瓶

開封後は冷蔵庫保存して、1ヶ月以内に使い切るように食べると安心でしょう。

 

亜麻仁油やえごま油は、お値段は高いので、炒め物や揚げ物油に使う勇気はなかなか出ないですよね~。

その感覚のまま、良質なものは少量、小まめに摂ることです。

管理栄養士がサポートする自宅ファスティングコースはこちら

管理栄養士がサポートするファスティングコースのご案内

 

【自己紹介】管理栄養士のパーソナルファスティング・食事サポート 村山弘美 

 

ファスティングで失敗しないための7つのステップ(無料メルマガ)

メルマガの購読はこちら(無料です)

  1. 管理栄養士がなんでファスティングなの?
  2. テレビの情報に流される時代は終わりました。
  3. 添加物に気を付けていても摂っていますよ。
  4. 食べるリスクを減らす方法
  5. 自己流ファスティングではなんだかなぁ~ファスティングってそんなものではありませんよ!
  6. 甘いものがやめられない?
  7. 脂肪燃焼とリバウンドの分かれ道を乗り越える心構え

是非、ファスティングの参考にしてくださいね♪

メルマガ会員様限定の3つの特典

  1. 初回15分無料相談はメルマガ会員様のみ
  2. グループファスティングを優先的にご案内
  3. メルマガ会員様限定お得なキャンペーン情報

 

ご連絡・フォローはこちらから

村山弘美のFB

※フォロー大歓迎です。

FB・ブログ・メルマガで情報発信をしていきます(^^)/

 

【メール】nature@sowelunagoya.com

メールでのお問合せはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です