自分に必要なカロリー知っていますか?|ダイエット食事法を管理栄養士に無料相談

私はファスティング以外にも、パーソナルトレーニングジムの食事指導や監修も行っています。

ジムと言うと、「痩せたい」「体脂肪を減らしたい」方が主なので運動だけではなく、食事指導は必要不可欠になってきます。

 

自分に必要なカロリーって知っていますか?

これはいつも私がカウンセリング時に投げかける質問です。

今まで、ご自分に必要なカロリーを明確に答えられた方はおりません!

普段の生活で、あなたに必要なカロリー・炭水化物・たんぱく質等を知る機会はほとんどないので当然のことだと思います。

 

でも、よく聞くと普段メニューを選ぶとき、買い物をする時にカロリーを気にして少ないものを選んでいるんです。

「少なければ良い・・・」というわけではなく、必要な摂取カロリーを守ることが大切なのです。

 

「少ないものを選ぶ」=食事を制限しすぎて辛い食事法になります。

「必要なものを適量摂る」=食事制限なしで健康的に痩せられます。

 

なぜカロリーだけではなく、炭水化物やたんぱく質の目安量を伝えるのか?

カロリーという数値だけで判断してはいけません!

例えば、同じ600キロカロリーでも

ご飯に味噌汁、お魚、野菜といったバランスの良い食事には、炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維等が含まれています。

 

それに引き換え・・・

こんなんとか・・・

そもそもこれ食事ではないけど、たまにみえるんですよね!

食事をあまり摂らずに、甘いものやお菓子を食事にしている方・・

これらは、ビタミン、ミネラル、食物繊維が少なく、栄養素的にはスッカスカの食事です。

高炭水化物・高脂質・高カロリーになります。

これらもあまりオススメしません。

たまにならいいですが。

 

こうした中身が伴わない薄っぺらい食事を続けると、体脂肪率が高かくなったり、血液検査で引っかかって健康を失うことになります。

そのため、薄っぺらい食事にならないように、カロリーだけではなくご飯、お肉や魚、野菜の目安量を提案しています。

これは外食でも役立つ目安量です。

 

こんなことが聞けちゃいます。

  1. 運動や筋トレでの消費カロリーと食事の摂取カロリーのバランスは?
  2. あなたに必要なご飯の量とたんぱく質の量
  3. 外食やおやつの摂り方
  4. 運動前のエネルギー補給でトレーニングを効率的に!
  5. 見た目もキレイに痩せるためには、1カ月で何kg落とすのが理想?

これが私が契約しているトレーニングジムで行っている無料相談です。

 

管理栄養士が完全サポート|あなただけのファスティングメニュー

◆美しく健康的に痩せるミネラルファスティング◆

◆ファスティング無料相談はこちら◆

通常はファスティングの無料相談のみです。

登録無料|ファスティング30日間無料メール講座

6カ月でマイナス15㎏達成した食のプロ管理栄養士が、ファスティング・ダイエットを成功に導く方法を無料公開中。

管理栄養士・プロフェッショナルファスティングマイスター

村山弘美

管理栄養士・栄養士として病院や福祉施設で勤務したのち2014年に独立。

延べ2,800人の食事指導・ファスティングサポート。

ファスティング初サポートリタイヤゼロの実績があり、ファスティングを成功に導くサポート体制を確立。

現在は、起業家やプロのアスリート・芸術家など心身のコンディションを整え、パフォーマンスを上げたい方のトータルサポートをしている。

さらに多くの方の多様な悩みを解決し、健康で幸せな毎日を過ごせるようにサポートします。

 

ご連絡・フォローはこちらから

村山弘美のFB

FB・ブログ・メルマガで情報発信をしていきます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です