グループファスティング|辛くない!今回のファスティングは楽でした。

グループファスティングが終わり、無料特典の食習慣サポート7日間をスタートしています。

私は、ファスティングコースの他に、もう一つコースを提供しています。

そのコースが「パーソナル食習慣コース」で、この有料コースの内容をそのまま7日間無料で受けらるのが特典で付いていたのですね!

えっ!?知らなかったーー。という方は、先行告知をしているメルマガも読んでいただけると嬉しいな~。

さて、今回のグループファスティングの体験レポートをします。

参加者様からの声として、そうだよね!と思ったことは、準備食をしっかり行った方ほど、「ファスティングが楽にできました!」と感想をいただきました。

ファスティングで頭痛?断食の準備ですること

例えば、1週間前から甘い物や間食を控えた方や、同じく1週間以上前からカフェインをしっかり控えた方

今回が初めてのファスティングではなく、ファスティング経験者の方ですが、

それでも「今回のファステングが楽だった」とう感想を聞いて、準備食を丁寧に行っていた方ほど、そのお声をいただいきました。

もちろん、カウンセリングでその方の課題を提案しています。

ある方はカフェインの離脱頭痛が強く出そうだな~とか、

ある方は、間食をきっちり管理できたら、ファスティング時の頭痛や倦怠感、初日がしんどいといったことが軽減できそうだ!と見越して提案をしているのですね。

そして、その内容を丁寧に行えた方ほど、当たり前ですが、ファスティングが楽にスムーズに行うことができました。

カフェインというとコーヒーが代表選手ですが、コーヒーをよく飲む方は、それ以外でもカフェインを重複して摂っている傾向があります。

紅茶や緑茶にも含まれ、ウーロン茶やジャスミン茶、ほうじ茶、コーラや元気が出る系のエナジードリンクにも。

コーヒー以外の飲料もチェックして、しっかり抜いていくと、最初は頭痛や眠気が強く出るかもしれませんが、段々と和らいでいきます。

その状態までになってから準備食~断食と入っていきたいですね。

せっかくのファスティング期間を頭痛に耐えて終わる!なんて勿体ないことをしたくないと思う方も多いはずです。

ファスティングを楽に過ごして楽しみたい方は、やはり準備をしっかりしましょう。

これに尽きますね!

リピーター様でも、今回はカウンセリングを行ったので、今までのファスティング内容をおさらいして、よりレベルアップしたファスティングをすることができたと思います。

では、グループファスティングのあとは、パーソナルの食習慣サポートであなただけのダイエット習慣を見つけていきましょう。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です