ファスティングの準備食!管理栄養士が『おすすめ』する5つの食材

こんにちは。管理栄養士の村山です。

ファスティングの準備食で何を食べたらいいのか分からない・・・。

今日は、そのような悩みを解決するために、ファスティングの準備食でおすすめの食材を5つ紹介します。

この5つの食材を準備しておけば、ファスティングの準備食がすごく楽になります。

ファスティングの準備食は無しより、あったほうが良いので、このブログを是非、参考にしてみてくださいね。

ファスティングの準備食の基本

ファスティングの準備食では、『ま・ご・わ・や・さ・し・い』の食事をしましょう。とよく言われています。

この合言葉は、それぞれの頭文字から取った言葉です。

ただ、魚の『さ』は断食の前後は控えていきます。

ご飯とお味噌汁に、『ま・ご・わ・や・さ・し・い』の食材を使った食事をすると、栄養素のバランスも整いやすいです。

そうは言っても、『ま・ご・わ・や・さ・し・い』を摂るのが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか?

これらの食材を揃えて、そして献立に組むことは、意外とハードルが高いかもしれませんね。

そこで、便利で簡単で、なおかつ準備食が、今よりも、はるかに楽になるように『おすすめ食材を5つ』紹介します。

ファスティング準備食|おすすめ食材①とろろ昆布

昆布は、海藻類に含まれるので、まごわやさしいの『わ』になりますね。

よく、海藻類では、カットわかめが便利だと紹介されますが、私はワカメより使い勝手の良い『とろろ昆布』をおすすめします。

とろろ昆布は、美味しいうえに色々な料理との相性も良いです。

私が、実際に食べている準備食の写真になりますが、ご飯の上にかけてあるのが『とろろ昆布』です。

ご飯と一緒に食べても美味しいし、

おにぎりの海苔の代わりにしても楽しめます。

お味噌汁にとろろ昆布を入れても美味しいし、

野菜の和え物に加えても良いですね。

あとは、準備食や回復食におすすめのメニューに『そば』がありますが、そばにとろろ昆布を入れても美味しく食べることができます。

回復食に飽きた?ファスティングの回復食でそばがオススメ

海藻類だと、カットわかめも味噌汁や海藻サラダに使えますが、風味が良く、強力な旨味成分(グルタミン酸)をもっているとろろ昆布はオススメですね。

ファスティング準備食|おすすめ食材②ごま

ごまは、ご飯や納豆に入れたり、ほうれん草の胡麻和えのように野菜との相性も良いです。

そのため漬物にかけても合います。

そして、とろろ昆布同様に、手間いらずの食材です。

『かける』だけで脂質とたんぱく質、カルシウムやビタミンB₁を摂ることができます。

簡単に楽に、栄養価の高いものを摂るためにはとても優れものです。

ファスティング準備食|おすすめ食材③納豆

ファスティングの準備食で納豆を活用している方も多いと思います。

やはり、外せない食材なので紹介します。

『豆類』に分類されます。

他の豆類に比べて優れている点は、発酵しているので、『消化・吸収』が良いことです。

そのため、準備食に欠かせない食材になります。

回復食でも使えますし、調理をせずに食べられるので、かなりファスティングのアイテムとして助かりますね。

ご飯と味噌汁、納豆があれば何とかそれらしい食事になります。

もちろん、納豆とご飯の組み合わせも美味しいのですが、納豆の食べ方をアレンジするだけで、更に美味しく、ファスティングの準備食・回復食が充実するので、『納豆の美味しい食べ方レシピ』も参考にしてみてくださいね。

ファスティング準備食・回復食におすすめ|納豆の美味しい食べ方レシピ

ファスティング準備食|おすすめ食材④漬け物

野菜を摂る時に、サラダや煮物も良いのですが、事前に準備、買い置きをしておくことができる『漬け物』は便利です。

ファスティング時に欠かせない『梅干し』も漬け物になりますね。

漬け物も発酵食品になります。

旬の野菜を自家製の漬物にしたり、買ってくるのであれば『ぬか漬け』や『粕漬け』、『酢漬け』のものが良いですね。

着色がなく、添加物の少ない、シンプルで素朴な漬け物を選ぶようにしましょう。

ファスティング準備食|おすすめ食材⑤こんにゃく

低カロリーで、満腹感があり、整腸作用のあるこんにゃくもおすすめです。

こんにゃくって芋類になるってご存知ですか?

こんにゃくは、食品群のなかで芋類に分類されています。

そして、芋類というと、じゃが芋やさつま芋などを思い浮かべる方も多いでしょう。

そのため、芋類は、どれぐらい食べても良いのですか?という質問も受けます。

たぶん、芋類の糖質やカロリーを気にしての質問だと思います。

その点、こんにゃくは低カロリーで芋類なので食物繊維も豊富であるため、かなりオススメ食材になります。

刺身こんにゃくだと、調理をしなくても食べられるので便利ですね。

まとめ

ファスティングの準備食でおすすめ食材について紹介しました。

5つとも食材としてもおすすめですが、利便性も抜群の食材ばかりなので、参考にしていただけると嬉しいです。

では、まとめます。

①風味と強力な旨み成分が特徴!とろろ昆布

②野菜との相性抜群!かけるだけ『ごま』

③消化・吸収の良いたんぱく質『納豆』

④野菜のストックに『漬け物』

⑤低カロリーな芋類『こんにゃく』

ぜひ、参考にしてみて、少しでもファスティングの準備食が簡単に楽に行えると良いですね。

では、今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です