もしかして低血糖?断食で吐き気がひどい時の対処法

こんにちは。管理栄養士の村山ひろみです。

「ファスティング中に吐き気がひどく、何もできなかった」

「断食中に気持ち悪くなって、朝起きられなかった」

そのような経験はありませんか?

 

よくファスティングでは、「好転反応」という言葉を耳にします。

ですが、低血糖によって起こる吐き気や頭痛、めまいであることも多々あります。

 

そのため、極力低血糖を起こさないように、

低血糖対策をしてファスティングを進めていくことをおすすめしています。

それでは、今日は、ファスティング中の吐き気と低血糖についてお伝えします。

 

ファスティング中の吐き気は、低血糖のせい?

糖尿病ではない方でも、誰しも、食事をすれば、

血糖値は上がったり、下がったりします。

そこで今日は、血糖値が高いことだけではなく、

ファスティング中に注意が必要な低血糖について

触れていきたいと思います。

 

眠気や頭痛、吐き気など低血糖症状について

血糖値が正常なら、空腹時血糖で70-110mg/dlとなります。

 

血糖値が60mg/dl以下になると、

眠気や吐き気、脱力感や倦怠感を感じるようになります。

 

さらに、低血糖症状が進むと、

頭痛や動悸、冷や汗、ふるえ、不安といった異変を感じます。

 

ふるえや冷や汗、不安といった

低血糖症状が出ているようであれば、

ファスティングは中止するべきです。

 

特に、エネルギー代謝が悪い方ほど、

低血糖症状を起こす可能性があります。

 

もし、自己流ファスティングで、

血糖値のことを考えずにファスティングをする場合も、

低血糖症状を起こしやすいので、ご注意ください。

 

さらに危険度が増すと、痙攣や意識朦朧となり、

昏睡状態になることもあります。

 

つまり、血糖値は高いと糖尿病のリスクとなりますが、

低すぎても身体に危険が及ぶのです。

健康な方でも、ファスティング時は

血糖コントロールを意識した過ごし方がポイントです。

 

水だけ断食が危険な理由

断食は、古くから修行の一環として行われてきました。

しかし、現代の飽食の時代に相応しいファスティングは、

従来の断食とはちょっと違います。

 

色々と研究がなされ、ファスティングに最適な

丁度良い飢餓状態というのがあるのが分かったからです。

 

その丁度良い飢餓状態を作ることによって、ダイエットだけではなく、

身体の中に溜まりがちな毒素の排出を効率よく行うことに繋がります。

 

しかし、水だけで行う断食や味噌汁、お手製の野菜ジュースでは、

この丁度良い飢餓状態を作るのが難しくなります。

 

そして、血糖値が安定せずに、

ファスティング中に低血糖症状に悩む方もいらっしゃいます。

 

断食で吐き気を起こさないための対処方法について

準備食では、甘い間食・甘い飲み物を控える

ファスティング1日目や2日目が、

しんどい方、吐き気や脱力感に襲われる方は、

普段から甘い物の摂取が多い可能性があります。

 

準備食は2日間ですが、

ファスティングを楽に安全に行うためには、

1週間以上前から甘い間食や甘い飲み物に気を付けることができると良いですね。

 

一気に止めよう!と思うと、

なかなかチャレンジできないかもしれないので、

砂糖たっぷり使ったスイーツ系や炭酸飲料から控えるようにしましょう。

 

低血糖を起こさないための正しいファスティングドリンクの飲み方

ファスティングを安全に、

なおかつ効率よくファスティングの効果を感じたいのであれば、

ファスティング専用ドリンクを用いることをおすすめします。

 

ファスティング専用ドリンクは、

吸収の良い糖分からエネルギー源を摂ることができます。

そして、飲み方は、

ファスティング専用ドリンクを水で希釈して薄めたものを小まめに飲むようにしましょう。

 

反対に、おすすめできないのは、原液で一気に飲む飲み方です。

水で薄めたドリンクをエネルギー源として小まめに摂ることで、

血糖値が安定し、ファスティング中の低血糖も起こりにくくなります。

それでは、まとめです。

 

まとめ

今日は、ファスティングの吐き気は、

低血糖の可能性があることをお伝えしました。

 

ファスティング中に、低血糖を起こさないためには、

●断食前に、甘い間食・甘い飲み物を控える

●断食中は、ファスティング専用ドリンクを小まめに飲む

この2点から取り組んでみましょう。

そうすることで、低血糖を起こしにくく、

安全にファスティングを進めることができますよ。

 

合わせて読んで欲しいブログ記事はこちら

★私(村山弘美)のファスティング実践レポートを公開しています!

頭痛でお困りの方は、対処法が重要!なぜファスティングで頭痛がするの?を参考にしてみてください。

3日間断食の方法について知りたい方は、【初級者】3日間ファスティングのやり方と効果を読んでみてくださいね。

 

もし、

・ファスティング中に吐き気がひどく何もできなかった・・。

・フララフしてしまった・・。

そんな辛いファスティング経験がある方は個別サポートのファスティングコースをおすすめします。

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

当日参加が難しい方には、録画動画視聴がおすすめです!

動画は2022年9月30日まで、セミナーの動画を見ることができます。

「録画動画視聴に申込む」から、ご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です