管理栄養士が解説|ファスティングで体重が減らないどころか『増えた』のはなぜ?

こんにちは。管理栄養士の村山ひろみです。

「ファスティングで体重が減ると思ったら、体重が増えてしまった」そのような方もいらっしゃいます。

今日は、ファスティングで体重が減らない、むしろ、増えてしまう原因についてお伝えします。

 

ファスティングで体重が増える人は、むくみが原因かも?

ファスティング中に体重が減らない、増える原因は、水太りかもしれません。

固形物は摂りませんが、ファスティング中は水分・液体のドリンクを飲みます。

そのため、むくみやすい方は、断食中に摂った水分を溜め込んだ可能性があります。
 

むくみやすい人の特徴

睡眠不足だと、朝、顔がパンパン・・。
お酒を飲み過ぎた翌日は、むくみがひどい。

そのような経験はありませんか?


なお、腎臓の機能が落ちていたり、血圧が高いなどの病気がない、健康な方であれば、生活習慣が影響しています。

【むくみやすい生活習慣と食事】
・睡眠不足
・運動不足
・カフェインやアルコールの摂り過ぎ
・野菜不足、果物を食べない
・甘い物や塩分の多い加工品をよく食べる 等など。

そして、むくみが強いと、「体が重く、だるい」と感じます。

ファスティング中のむくみの原因について

(基本、腎臓など内臓に問題がないことを前提に、お伝えします)

むくみが気になるから、ファスティング中の水分摂取を控える。これは、間違いです!

ファスティング中は脱水を起こしやすいので、2リットルは飲みたいです。

なので、正しい方法で、体の水はけを良くしていきましょう。

 

①むくみの原因は水分なの?

あなたは、普段、水を飲んでいますか?

もし、あまり摂らないのであれば、水分が不足気味のため、体が水分を欲して、溜め込みやすくなっているのが原因かもしれません。

 

②コーヒーなどのカフェインやアルコールをよく飲む

カフェインやアルコールには、利尿作用があります。

利尿作用があるのであれば、「いっぱい飲んだほうが良いのでは?」と思うかもしれません。

しかし、利尿作用が強すぎると、反対に体の水分が失われます。

 

③運動不足

筋肉量の少ない女性のは、男性より、むくみやすいです。

運動不足や筋力の低下は、血液やリンパ液が滞りやすくなります。

 

④腎臓・肝臓の機能低下

腎臓は、分な水分や老廃物を体外に排泄します。

腎臓と肝臓の機能が低下していると、むくみやすくなります。

健康診断の結果などを確認して、もし必要であれば、医師に相談しましょう。

 

⑤塩分の摂り過ぎ

塩分を摂り過ぎると、水を溜め込みやすくなります。

外食や加工品が多いと味も濃いため、塩分を摂り過ぎてしまいます。

むくみやすい方におすすめの方法とは?

①嗜好品の飲料を減らして、クリーンなお水を飲む

普段からコーヒーや紅茶などのカフェインやアルコール飲料ではなく、「水を飲む習慣」を身に付けましょう。

その際に、一気にたくさん飲むのではなく、1回量は少なくて良いので、飲む頻度を増やして小まめに飲みましょう。

 

②湯舟に浸かる

体を温め、巡りを良くするためにも、シャワーで済ませるのではなく、湯舟に浸かりましょう。

湯舟に浸かると、水圧の効果で、むくみ解消につながります。

 

③運動をする・座りっぱなしにしない

筋力が少なく、デスクワークの女性は、仕事が終わりに、足がパンパンにむくんでいる・・そんな経験もあるのではないでしょうか?

ストレッチをしたり、小まめに歩くよう心がけましょう。

それでは、まとめです。

 

まとめ

今日は、ファスティングで体重が減らない、増えた原因と対策をお伝えしました。

固形物は摂っていないので、

増えた分=水分 です。

むくみやすい方は、

・普段水分量や少なく、体が欲して「水太り」している

・カフェインやアルコールなどを飲み過ぎている

・運動不足や座りっぱなし

・睡眠不足

・入浴がシャワーだけ

・塩分の摂り過ぎ(普段の食事で)

などが考えられます。

 

ファスティング中に試すとおすすめなのは、

・クリーンなお水を飲む
・湯舟に浸かる
(長湯やサウナはNGです)
・ウォーキングや小まめに動く 

ことです。


なお、むくみやすい方は、普段の食事や生活習慣(運動不足で夜更かしする等)に課題があることが多いです。

ぜひ、ファスティングだけではなく、食習慣にも取り組んでみてくださいね。

ファスティングと食習慣コースはこちらからご覧いただけます。

ブログ一覧はこちら

メルマガ登録はこちら

当日参加が難しい方には、録画動画視聴がおすすめです!

動画は2022年9月30日まで、セミナーの動画を見ることができます。

「録画動画視聴に申込む」から、ご登録ください。