ファスティングで失敗する人の5つの共通点とは?

こんにちは。管理栄養士の村山です。

ファスティングのカウンセリング・サポートをしていると、過去にファスティングで失敗経験のある方もみてきました。

そこで、今日は、ファスティングで失敗する方の5つの共通点について紹介します。

 

ファスティングのやり方、大丈夫ですか?

正しいファスティングのやり方が分からない・・

吐き気が強くて、すごく辛いファスティングだった・・

スケジュール管理が分からず、回復食が中途半端になってしまった・・

思いのほか、体重が減らなかった・・。

といったお声をよく聞きします。

 

ファスティングは短期間でダイエットをしたい方や、身体や心、頭をスッキリ・リセットしたい方にお勧めです。

ですが、スッキリ・リセットするどころか、モヤモヤしながらファスティングをされている方もいらっしゃいます。

それでは、そのモヤモヤを解決するために、ファスティングで失敗する方の共通点についてお伝えします。

 

①「食べなければ痩せられる」と安易に考えていませんか?

ファスティングをダイエット目的でされる方も多くいらっしゃいます。

もちろん、短期間で痩せたい!

そんな方には、ファスティングはピッタリです。

 

しかし、その思いを叶えるためには、どんな時でも(仕事をしながら、家事をしながらでも)、正しい方法で行う必要があります。

もし、「食べなければ痩せられる」と、その1点のみで安易にファスティングにチャレンジすると失敗に終わる可能性があります。

 

反対に、ファスティングで成功経験のある方は、食べる期間の準備食と回復食をとても丁寧に行い大切にします。

つまり、食べない=断食の期間より、食べる=準備食や回復食のほうが大事で、ファスティングの結果に直結するのです。

 

なので、まずはダイエット目的だとしても、食べる期間の準備食・回復食について正しく理解しましょう。

初歩的なファスティングの知識を身に付けてからチャレンジすることをお勧めします!

 

②頭がごちゃごちゃしている人

まずは、初歩的なファスティングの知識を身に付けましょうとお伝えしましたが、反対に知識がある方に多い失敗パターンをお伝えします。

今やファスティングの情報はネットなどいくらでも入手できます。

しかし、その情報を断片的にしか理解していない方も失敗しやすいです!

 

断片的にしか理解していないので、「あれもしなきゃ!これもしなきゃ!」と考え、頭の中がごちゃごちゃしてます。

そして、自分の中でファスティングを複雑にしているのです。

 

本来なら、もっと簡単にファスティングができるはずなのに!

すごく勿体ないですね・・。

 

本質を知ると、やることやポイントはすごくシンプルになります。

情報だけではなく、それを実践可能な知識にしていきましょう。

 

③ファスティングに不安や迷いが大きい方

不安や迷いが大きい状態でファスティングをすると、ファスティングの効果を引き出しにくくなります。

出来たら、1日1日の変化を楽しみながら、ポジティブな気持ちでファスティングにチャレンジするのが理想です。

 

しかし、自己流ファスティングや手薄なサポートだと、「これでいいのかな・・?」と不安や迷いを抱えながらファスティングをすることになります。

 

同じ方法でファスティングをするにしても、不安や迷いが大きく身体も心も守りに入った状態で、ファスティングをすると結果が変わってきます。

ぜひ、本当にファスティングをしたいのであれば、不安や迷いは解決してからファスティングをしましょう。

 

④自分の課題や問題点をよく分かっていない・・

ファスティングに不安や迷いが大きい人は、そもそもご自分の課題や問題点を把握されていないことが多々あります。

そのため、分からないことがより一層不安や迷いを大きくしているのです。

 

あなたは、ご自分の課題や問題点をしっかり理解していますか?

これが、正しい方法で楽しくファスティングをするための第一歩です。

 

私がファスティングサポートする時は、カウンセリングで課題や問題点をしっかりお伝えします。

そして、優先度の高いものから順番に、どう取り組むと良いかアドバイスするので、シンプルにご自分が何を取り組めばいいか分かります。

そうすることで、不安や迷いも消えて、安心してファスティングができるのです。

 

⑤自己管理はできていますか?

ファスティングをする時に、悩むのがスケジュールではないでしょうか?

そして、ファスティングを成功させるためにベストなタイミングでファスティングをしたいですね!

 

そこで、大切なことが自己管理・スケジュール管理です。

女性なら生理があります。

生理前は食欲は増す傾向にあり、体重も落ちにくいです。

もし、可能なら女性は生理周期を考慮してファスティングのスケジュールを組めると良いですね。

 

そして、外食や食事面でも悩むところだと思います。

ただ、準備食や回復食で外食になってもOKな日があります。

なので、準備食・回復食での外食日程も考えて、ベストなファスティングをしましょう。

 

素晴らしいスケジュール管理ができれば、それだけでファスティングはやりやすく、結果にもつながります。

一方で、スケジュール管理が出来ないまま、気分でファスティングを始めると失敗しやすいので、ご注意くださいね。

 

そして、私は、ファスティングの無料相談の時に、スケジュールについてご提案しています。

ライフスタイルに合ったファスティングプランがないと、現実的にファスティングができるのか判断できないですからね。

ベストなタイミングでファスティング!それも失敗しないためのポイントです。

それでは、まとめです。

 

まとめ

今日は、ファスティングで失敗する方の共通点についてご紹介しました。

●「食べなければ痩せられる」と安易に考えている人

●頭がごちゃごちゃしている人

●ファスティングに不安や迷いが大きい方

●自分の課題や問題点をよく分かっていない人

●スケジュールなどの自己管理ができていない人

が特徴でした。

 

もし、失敗しない自信がある人は、ファスティングのカウンセリングやサポートは必要ないかもしれません。

 

しかし、少しでも心当たりや不安、迷いがあるのであれば、自分の課題や問題点、スケジュールの整理をするためにも、カウンセリングをお勧めします。

ZOOMのファスティングセミナーも開催しています。よろしければ、ご参加ください。

それでは、今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

ZOOM・対面|ファスティング無料相談

 

参加費無料|リバウンドしないための!ファスティングセミナー

お盆の連休を活用して、リセットファスティングセミナーに参加してみませんか?

☑ファスティングに興味はあるけど、正しいやり方が分からない・・

☑短期間で綺麗に痩せたい!

☑身体も心も頭もスッキリ・リセットしたい!

そんなあなたへ。

ファスティングでリバウンドしないための!リセットファスティング講座のご案内 です。

講座の詳細とお申込みはこちらをご覧ください。

 

 

【無料プレゼント企画】ファスティング初心者さんへ

たった8日間で身体も心もスッキリ・リセットできる!

ファスティングガイドテキストを無料でプレゼントしています。

美しく痩せる『美ヤセ』を叶えて、新しい自分に生まれ変わる方法が書かれています。

【無料プレゼント】ファスティングガイドテキストのはこちらからご登録いただけます。

無料プレゼントはこちら

 

まずは、無料でファスティングについて学んでみてくださいね。

無料プレゼント企画の詳細はこちらをクリック!

 

ご提供中のコースはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です