βカロテンは油と相性の良いビタミン。葉つき人参の美味しい食べ方 その①

スーパーでは人参の葉を切り落として売られていることがほとんど。

なかなか人参の葉付きは、手に入らないですね。

SOWELUでは西尾市から自然栽培(ベジタ屋さん)の葉付きの人参が入るときがあります。

緑黄色野菜の代表格でもある人参。

このパワー溢れる元気お姿につい笑顔になります(^^)/

そして、葉っぱにも、カロテンやカリウムが豊富なんです!

使わないなんて、もったいないですよね。

人参の栄養素の特徴としては、野菜の色素でもある赤や黄色、オレンジに含まれるカロテノイド。

これはβ-カロテンの供給源となります。

この緑黄色野菜の色素成分のβ-カロテンには抗酸化作用があり、有害な活性酸素を除去してくれ、がんの抑制やアンチエイジングと嬉しい働きがあります。

しかし、このβ-カロテンは腸管からの吸収率が、動物性食品のビタミンAより低く、また調理方法によっても吸収率が大きく変わります。

ビタミンの特徴でもある、油脂と相性がよい(脂溶性)と水に溶けやすい(水溶性)を意識して、調理方法を工夫します。

βカロテンは油と相性がよい栄養素(脂溶性ビタミン)

さぁ!お料理です♪

いさむ・ポークと人参の黒酢炒め。


人参の葉っぱは最後にサッと炒めます。

人参のオレンジ色と葉っぱの緑でとても彩がよくなりますね。

自然栽培のお野菜なら、皮も葉っぱも余すことなく安心して使うことができます。

捨てることなく栄養を丸ごとたべることができるなんてお得ですよね!

 

今年最後のグループファスティング

☑ 一人ではダイエットを頑張れない。

☑ 体が重だるくて、やる気がしない。

☑ 本当は綺麗に痩せて、自分に自信が欲しい!

そんな方へ

グループファスティングの詳細とお申込みはこちらをご確認ください!

 

村山弘美のファスティング実践を公開しています!

★【特典】グループファスティングの回復食に役立つ味噌汁10選

★ファスティングの準備食|外食でのメニュー選び方について

★ファスティングレポート|準備食2日目は薬膳カレーを食べました!

★ファスティングレポート|断食しなければ良かった・・

★甘酒ドレッシングを紹介|ファスティング回復食1日目のメニュー

★ファスティング回復食2日目の夜におすすめなメニューとは?

★【管理栄養士が実践】ファスティング回復食3日目のメニュー

ファスティングレポートはこちらからもご覧いただけます。

 

ファスティングをお考えの方に読んで欲しいブログ記事

★【初級者】3日間ファスティングのやり方と効果

★【中級者】5日間ファスティングのやり方と効果

 

個別ファスティングをお考えの方へ

★自宅でファスティング|管理栄養士がオンラインサポート

 

無料相談・カウンセリングについて

★ZOOM・対面|ファスティング無料相談

★【最新】カウンセリングの場所についてのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です