【女性必見】ダイエットと生理|痩せやすいのはいつですか?

こんにちは。管理栄養士の村山弘美です。

せっかくダイエットが順調に進んでいたのに、生理のタイミングで停滞してしまった・・。

それどころか、体重が増えて、むくみも強い・・。

 

女性は、どうしても女性ホルモンのバランスによってダイエットが左右されてしまいます。

生理前にイライラする理由も、体重が減らなくて、食欲が増して悩んでいることも、女性ホルモンのバランスについて知ることで、理解を深めることができます。

 

生理周期を意識して、計画的にダイエットをしたいですね!

ぜひ、月に1回ある生理を味方につけて、ダイエットを成功に導きましょう。

 

ダイエットと生理周期について

それでは、2つの女性ホルモンについて説明します。

 

ダイエット|生理後は痩せやすいの?

美のホルモン|エストロゲン

生理が終わってから排卵までの間に分泌が増える女性ホルモンがエストロゲンです。

このホルモンは、美を司り女性らしさが増す時期です。

・気分が晴れやかになる

・肌や髪が潤いキレイになる

・代謝が上がる

・女性らしい身体つきになる

・アクティブになる

・性欲がアップする

など、女性の身体と心を元気にしてくれます。

 

何より、代謝も上がる時期なので、ダイエットに向く期間です!

つまり、生理が終わる頃から約2週間程が、ダイエットがしやすく結果の出やすい時期になります。

 

妊娠のホルモン|プロゲステロン

その反面、排卵後から生理が来るまでの間は、ダイエットに向かない時期になります。

・むくみやすい

・便秘

・食欲が増す

・気持ちが落ち込む

・体重の増加

・イライラしやすい

など、ダイエットが停滞しやすい時期です。

 

ですが、これは妊娠に備えたホルモンバランスで、女性と妊娠に関わる大切なホルモンです。

 

そのため、食欲が増して栄養を溜めようと準備をするのは、子宮内膜を厚くして妊娠しやすい環境に整えているからです。

体内の水分を保つことでむくみやすくなりますが、栄養を蓄えることと同様、妊娠の準備をしているのです。

 

なので、プロゲステロンの分泌が増す時期も、女性としては大切な時期になります。

つまり、どちらのホルモンが良い・悪いというわけではなく、女性ホルモンのリズムを知ることが第一歩ではないでしょうか。

それでは、まとめです。

 

まとめ

今日は、ダイエットと生理について紹介しました。

女性ホルモンには2つあり、

・美のホルモン「エストロゲン」

・妊娠のホルモン「プロゲステロン」

があります。

 

ダイエットに向く時期は、エストロゲンの分泌が増える生理後から排卵までです。

この時期は代謝が上がるため、ダイエットがしやすく結果も出やすいです!

 

どちらのホルモンも女性として生まれてきたからには、大切なホルモンです。

まずは、女性ホルモンのリズムを知って、計画的なダイエットプランを立てることから始めましょう。

それでは、今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

合わせて読んで欲しいブログ記事

★【女性必見】生理前の便秘とむくみについて

 

参加費無料|リバウンドしないための!ファスティングセミナー

☑ファスティングに興味はあるけど、正しいやり方が分からない・・

☑短期間で綺麗に痩せたい!

☑身体も心も頭もスッキリ・リセットしたい!

そんなあなたへ。

ファスティングでリバウンドしないための!リセットファスティング講座のご案内 です。

講座の詳細とお申込みはこちらをご覧ください。

 

【無料プレゼント企画】ファスティング初心者さんへ

たった8日間で身体も心もスッキリ・リセットできる!

ファスティングガイドテキストを無料でプレゼントしています。

美しく痩せる『美ヤセ』を叶えて、新しい自分に生まれ変わる方法が書かれています。

【無料プレゼント】ファスティングガイドテキストのはこちらからご登録いただけます。

 

 

★ここからはお知らせです★

現在、『グループファスティング』の募集をしております。

グループファスティングには、

個別ファスティングとは違う楽しさや活気があります!

残りの2021年を自信を持って過ごせるよう、

体も心もスッキリ、リセットしていきましょう!!

なお、先着8名様限定で『スペシャル特典』もございますので、

よろしければ、ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です