ファスティングの準備食|外食でのメニュー選び方について

こんにちは。管理栄養士の村山です。

今回、私のプライベートファスティングをレポートするのには理由がございます!

「準備食で何を食べれば良いかイマイチ分からない・・」

「回復食の過ごし方を具体的に知りたい」

「ファスティングにチャレンジしたいけど、あと一歩踏み出せない」

そのような方に向けて、ちょっとした不安や疑問を解決していただけたらと思い、レポートすることにしました。

 

不安や疑問を抱きながら、「これでいいのかな?」と迷いながら行うファスティングでは、本来の効果を引き出すことができません!

「ファスティング中のこんな時はどうするの?」という、多くの方がつまづくポイントをリアルな視点でお伝えします。

 

ファスティング3日間のスケジュール

まず、私のプライベートファスティングの予定についてお伝えします。

●準備食期間 9月27日(日)・28日(月)

●断食期間 9月29日(火)・30日(水)・10月1日(木)

●回復食期間 10月2日(金)・3日(土)・4日(日)

です。

ということで、そろそろ準備食に入りますね。

 

ファスティングの準備食は自炊派?外食派?

ファスティングの準備食では、動物性たんぱく質を抜いたさっぱりとした和食を食べます。

そうお伝えすると、「外食ではなく自炊をしないとダメですか?」と、ご質問をいただくことがあります。

 

結論からお伝えすると、「自炊じゃないとダメ!」ということはありません!

むしろ、お仕事や家事・育児に追われていると外食やコンビニを利用するほうが気持ちも楽ですし、負担も少ないですよね。

 

私も、来週に向けて、「そろそろ準備食を意識して食事を!」考えていましたが、現実は仕事が立て込んでいて、自炊はできず、外食で済ませました。

 

もし、ファスティングの時は、自炊じゃないとダメ!と思い込んでいるのであれば、ハードルを下げてみてくださいね。

それでは、実際に、私が準備食で外食する時に、どのようなメニューを選んでいるかお伝えします。

 

ファスティングの準備食|外食のメニュー選びで迷った時は?

これが実際に私が食べたメニューです。

ファスティングの準備食・回復食でよくお世話になっております!大戸屋さんです!

 

えっ!弘美さん、オーガニックカフェとかのサラダランチとかじゃなくていいんですか?

というお声も聞こえなくもないですが、良いのです。

 

もちろん、農薬や添加物、素材や調味料など細部にまでこだわったお店を見つけておくことは、とても素晴らしいことです。

しかし、多くの方をサポートしていると、利便性が高く、誰にでも、いつでも紹介できる外食シリーズのほうが喜んでいただけることも多々ございます。

 

その中でも、和食中心で、野菜が多く、五穀ご飯が食べられる大戸屋さんは、安心して準備食・回復食で利用できます。

大戸屋さんに限らず、和食を食べられるお店をいくつか見つけておくと良いですね。

そして、外食する時のメニュー選びのポイントについてお伝えします。

 

ファスティングの準備食では「サイドメニュー」を組み合わせてみよう!

この和食セットを見ると、こういう定食がありそう!と思いませんか?

何だろう・・「野菜ヘルシー定食」とか?←私が勝手に名付けています。

実は、これは、サイドメニューの単品を組み合わせて注文しています。

 

すでに定食になっているメニューだと、お肉や魚などがメイン料理に付いてきます。

そのため、準備食や回復食で外食する時は、単品メニューを組み合わせて、できる限り野菜を多く、油っこい料理を避けると良いでしょう。

 

私が、注文した単品メニューはこちらです。

●もちもち五穀ごはん

●たっぷり野菜の麦みそ汁

●ミニ野菜の黒酢あん

●手作り豆腐のねばねば小鉢

です。

 

ミニ野菜の黒酢あんも、手作り豆腐のねばねば小鉢も、十分おかずとして食べ応えがあります!

準備食に相応しい食材ばかりなので安心して食べられますね。

 

大戸屋さんに限らず、外食をする時は、単品メニューを組み合わせて、オリジナルの準備食を楽しんでください♪

それでは、まとめです。

 

まとめ

今日は、ファスティングの準備食で、外食する時のメニュー選び方についてお伝えしました。

もし、あなたが、「ファスティングをする時は外食ができない・・」と思い込んでいるのであれば、ハードルを下げてみてください。

 

今では、チェーン店でもサイドメニュー(単品)が充実しています。

サラダや味噌汁、ごはんを選んで、豆腐調理や納豆などが食べられると良いですね。

ぜひ、ファスティングの準備食・回復食に相応しい単品メニューを組み合わせて、あなただけの準備食・回復食を作ってみてください。

それでは、今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

【特別価格】10月25日(日)締切|グループファスティング

今年最後の!場の力を活かしたグループファスティング

◆今だけ『リセット・ファスティングのテキスト』無料公開中

まずは、無料でファスティングについて学んでみてくださいね。

無料プレゼントの詳細はこちらをクリック!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です