ファスティングで便秘になる人の特徴とは?

こんんちは。管理栄養士の村山です。

「ファスティングすると宿便が出る」「便秘解消!」

と言われている反面、

ファスティングで便秘になった・・。

そのような方もいらっしゃいます。

 

そこで、今日は、便が出て、

気持ちの良いファスティングができるように、

ファスティング中の便秘についてお伝えします。

 

便秘の方はファスティングが向きますよ!

あなたは、普段、お腹グーグーと鳴る、

「空腹の時間」はありますか。

 

お腹グーグーと鳴る時に、

「モチリン」という消化管ホルモン分泌されます。

 

「モチリン」は、

腸の動きを活発にし、

便を肛門まで運んでくれます。

 

そのため、

食べ過ぎは便秘の原因になります。

 

便秘を解消したければ、

水分摂取や食物繊維を摂ることの他に、

心地よい空腹の時間を作ることが大切です。

 

なぜファスティングで便秘なるの?

準備食が不十分な方や水分摂取が少ない方など、

ファスティング中の過ごし方を間違えると便秘になりやすいです。

そんな方は、

便秘を解消する対策を試してみてください!

 

ファスティングで便秘解消する方法①水分補給

ファスティングには、

準備食、断食期間、回復食の

3つステップがあります。

水分補給は、ドリンクで過ごす断食期間だけすれば良い!

と、思われがちですが、

それでは便秘になりやすいです。

 

確かに、準備食、回復食では、

食事から水分を摂っています。

ですが、食事量が少ないため、

思っているより水分が摂れていないことがあります。

 

食事からの水分だけではなく、

クリーンなお水を1.5リットル以上飲むようにしましょう。

 

カウンセリングやファスティングサポートをしていても、

「水分、摂るのが苦手です・・」という方がいらっしゃいます。

 

1回に飲む量を増やすより、

飲む量は少なくても良いので、

小まめに飲んで飲む回数を増やす工夫をしましょう。

 

②準備食で油を減らし過ぎている

準備食では、ヘルシーな食事をします。

 

高カロリー、高脂質な食事を避けるので、

油を極端に控える方もいらっしゃいます。

 

しかし、

良質な油は腸の潤滑油になります。

 

なので、

揚げ物やバターたっぷりのスイーツなどは避けても、

良質な油は適度に摂りたいですね!

 

「アマニ油やえごま油を納豆に混ぜて食べる」

「夜、1口アマニ油を飲む」などがおすすめです。

 

③野菜・海藻が不足している

野菜や海藻には食物繊維が豊富です。

とくに、海藻やおくらなどのネバネバ野菜には

水溶性食物繊維が多いです。

 

字のごとく、

水に溶ける性質のため、

便を柔らかくして排便をスムーズにしてくれます。

 

食物繊維と水分摂取を一緒に意識することで、

準備食の時から、しっかり排便のリズムを作るをことができます。

 

普段、野菜不足の方は、

毎食、手のひら1杯分のお野菜・海藻を目安に食べましょう。

 

もし、断食中に便秘になったら!

 

準備食もしっかり行って、

水分補給も小まめにしているのに、

便秘になってしまった。

 

そんな時は、

ファスティング専用ドリンクの他に、

白湯を飲むようにしましょう。

 

その際に、

白湯に梅干しを溶かした『梅湯』を飲むと良いです!

 

梅には、腸の働きを整える効果があり、

便秘や下痢の改善に役立ちます。

 

コップ1杯(約200ml)の白湯に、

梅干し1個を溶かして飲んでみましょう。

 

本当は、お湯に梅を溶かして

5分程煮たものを飲むと良いのですが、

時短したい方は、白湯に梅を溶かしたものでOKです。

 

ただ、梅干しをケチらず1個使ってくださいね。

梅が薄いと、排便効果が落ちてしまいます。

それではまとめです。

 

まとめ

今日は、ファスティングで便秘になる方の特徴について紹介しました。

もし、ファスティングで便秘解消の対策ができていないのあれば、

ぜひ、一度試してみてください。

 

体内の毒素の約75%は、

便から排出されています。

 

便秘対策をしながら、

体内を綺麗に整えていきましょう。

ファスティング中でも便が出ると気持ちいいですもんね!

 

実際に、ファスティングコースをご利用いただいたお客様から、

このようなお声をいただいております。

ファスティングが終わってから、便意がものすごくあり、多いときは一日4回でるように。

平均で一日2回はでています。

自分でもびっくりで朝からものすごく爽快感です。

★もっと口コミを見る★

 

そして、

ファスティングについてもっと詳しく知りたい!

そんな方は、2月・3月募集の

【基礎講座】初心者のためのリセットファスティング講座に参加してみてください。

準備食について、もっと知識を深めることができます。

 

また、ファスティング中の悩みを

自分一人では解決できない・・。

そんな方は、あなたの体質に合わせた

個別サポートのファスティングコースがおすすめですよ。

 

こちらの関連記事もぜひご覧ください。

えっ!こんな食材もあったの?「まごわやさしい」食材一覧を紹介

グループファスティングの準備食・回復食・水分の摂り方について

甘酒ドレッシングを紹介|ファスティング回復食1日目のメニュー

超簡単!もずく酢納豆でさっぱり夏の納豆レシピ

それでは、今日もお読みいただき、

ありがとうございました。

◆今だけ『リセット・ファスティングのテキスト』無料公開中

まずは、無料でファスティングについて学んでみてくださいね。

無料プレゼントの詳細はこちらをクリック!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です