ファスティングでケトン体チェック☑脂肪燃焼が進んでる証を尿で測る。

      2019/02/11

1月の【グループファスティング満員御礼】ありがとうございました(^^)/

今回は、12名でファスティングにチャレンジして、ケトン体チェック☑しました。

私のケトン体の変化をアップしますね~

ファスティングのポイントでもある脂肪燃焼の証がケトン体

これを尿で測ることができるのが、ケトンスティック。

私は、海外からお取り寄せ。(届くのに10日ほどかかりました)

 

まずファスティング前は、ケトン体は0でした。

断食2日目の朝  ケトン体(+/-)

2日目の朝からだいぶスッキリ起きられましたよ。

断食3日目の朝 ケトン体(+)

断食3日目の朝がケトン体(+)ということは、これからが本格的な脂肪燃焼といったところ。

やっぱり断食3日だとようやく脂肪燃焼のスイッチが入ったところで、回復食に入っちゃうのよね~

断食4日目の朝(回復食1日目の朝) ケトン体(++)と(+++)の間といったところでしょうか。

ここまで来ると「頭が冴えてきた」「集中力が出てきたな~」「食べなくても元気」といった体感を感じることができます。

 

ケトン体が増えると、脳はα波の発生を促すため、冴える・集中力が高まるといった体感を得ることができます。

明らかに、体も頭もクリアになっているのがわかりますよ♪

 - ファスティング , , , , , , , , , ,