ファスティングとは、「断食=食を断つ」を意味します。
断食と聞いて、「私にできるのかしら?」「食べないなんて無理」と思われるかもしれませんが、水だけの断食や飲まず食わずの断食とはちょっと違います。

断食は、古くから修行の一環として行われており、長い歴史があります。 ただこうした修行の一環で行われていた厳しい断食とは違い、私がサポートしているファスティングは飽食の時代にふさわしい現代版のミネラルファスティングです。

ミネラルファスティングでは、必要なエネルギーやミネラル・栄養素をファスティング専用ドリンクから摂っていきます。

つまり「食べずに摂る」

固形物は摂らない代わりに、液体のファスティング専用ドリンクから体に必要な栄養素を摂っていきます。 そうすることで、仕事や家事・育児をしながら、ライフスタイルを崩すことなく安全に行うことができます。 さらに、この専用ドリンクを使用することでスタイルを崩さず脂肪を燃焼することが期待できます。

食べたものを消化して、栄養素として吸収してくれるのが腸です。
食べれば食べるほど、腸はどんどん忙しくなります。

しかし、こうして腸でエネルギーを使い過ぎると、吸収した栄養素を有効利用したり、不要な脂肪を燃やすといった代謝のためのエネルギーが不足してしまい、解毒や排出にもパワーを発揮できなくなります。

ファスティングによって、腸に休息を与えると、代謝にエネルギーをたっぷり使えるので、 カラダ本来の働きを取り戻すリセット効果や不要物が排出されるデトックス効果が期待できます。

あんなに大好きだった甘いものが欲しいと思わなくなりました。

以前からファスティングは興味があったものの、素人が一人でやるのは危険と言われていたので村山さんに指導していただきました。
5日間のコースでしたが、村山さんの指導がなかったら途中で挫折していました。 真夏の暑い時期でしたので、お店で買った岩塩が本当に美味しかった(笑)

また復食の時も「何を食べたらいいか」のアドバイスをいただき本当に助かりました。 体重は1キロ減りましたが、それより諦めていたウエストラインが復活していました。

何よりびっくりしたのが、あんなに大好きだった甘いものが欲しいと思わなくなりました。 毎日何か甘いものを食べていた私が、食べる量が格段に減りました。 それより野菜がすごく美味しい。

体のデトックスをしたいので、また改めてチャレンジしたいです。

試合で全然疲れない!コンディショニング にもファスティング

その後試合だったのですが、びっくりしました!全然疲れない😳!! いつもラウンドを重ねるごとに疲労感が増して脚が動かなくなっていくのですが、むしろ身体がよく動いて本当にびっくりでした✨✨ 疲れない~!身体が軽い~✨と1人で喜んで踊ってました。

【マイナス5㎏】 産後のむくみをスッキリさせたい! ウエスト周りがスッキリしました

毎日食べていたチョコレート+コーヒーがなくても平気になりました。

初めは、分からないことが多くて不安の方が強かったですが、きちんとアドバイスをくださり、私の細かな質問にも丁寧に答えていただき、今では挑戦してみて本当に良かったと思います。

始めた目的であった「むくみ」もすごくスッキリし、特にウエスト周りがすっきりしました。 体重もファスティング+回復食の一週間で4㎏ほど減り、その後、生理が始めるまでに合計で5㎏減りました。 なので、体感として軽くなると言われていた意味が終了して実感することができました。

お客様の声をもっと見る

断食前後の「準備食」と「回復食」を丁寧に行わないと失敗やリバウンドをします。 ファスティング(断食)と聞くと、食事を摂らずに、水とファスティング専用ドリンクで 過ごす断食実施期間に不安を感じる方が多いはず。 しかし、実は断食実施期間より大事なのが、準備食期間と回復食期間です。

適正なカロリーやミネラルといった栄養素が入ってこない断食は、筋肉をすり減らし、骨をボロボロにし、痩せるどころか体型を崩してしまいます。

お客様がファスティングをされるときは、身長や体重、何㎏痩せたいかといった情報から、細かなカウンセリング項目まで総合し、ドリンクの飲む量をその方に合わせて計算していきます。


管理栄養士のサポートメール付き自宅ファスティングです。
下記のものが全て含まれます。

  • ファスティング専用ドリンク(マナ酵素2本)
  • カウンセリング45分
  • ファスティングチェックシート&進行表
  • ファスティング期間中のメールサポート8日間
    ※ファスティング期間中のみ質問フリー
  • ファスティング後のメールレッスン21日間

1. カウンセリングシートの記入

メールに添付してお送りください。

2.進行表を作成

カウンセリングシートの返信をもとに進行表を作成します。

3. コース料金のお支払い

  • 現金 ・ゆうちょ振込み ・銀行振込み(UFJ) ・クレジット決済 ・オンライン決済(VISA・MasterCard)

4. 45分のカウンセリングを行います(要予約)

名古屋市内、伏見駅すぐの「DIVISION」様のレンタルスペースでカウンセリングを行います。

場所について

名古屋中区錦1丁目IKKO伏見ビル2F
名古屋市営地下鉄東山線 伏見駅9番出口 徒歩1分以内
※IKKO伏見ビル2階です。1階にカフェがあります。

遠方の方へ

ZOOM、またはSkype、LINE電話でカウンセリングを行います。 ※ZOOMでのカウンセリングを推奨しております。

ZOOMとは
ZOOMとは、テレビ電話・ビデオ電話でオンラインミーティングができる機能です。 パワーポイント、カウンセリングシートなどの資料を画面共有、音声の録音もできますので、後からカウンセリング内容を再確認することができます。
ZOOMを始めて使う方でもご安心ください。 こちらから専用のURLをお送りしますので、ダウンロードしていただければ、自動でオンラインミーティングがスタートします。

5. ファスティングスタート!

ファスティングチェックシート・進行表に沿って行っていきます。
6.リバウンドしないためにファスティング後のメールレッスン(21日間)
空腹感が心配です。
私がカウンセリングした方で空腹感が辛くて途中リタイヤした方はいません。ファスティング専用ドリンクを使用することで、空腹感は最小限に抑えることができます。
3日間続けられるか不安です。
コース料金にはプログラム中の安心サポートが含まれています。連絡を取りながら行うので安心です。
仕事をしているのでスケジュールが作れません。
3日間コースなら土日を利用し、断食3日目は体も慣れてくるので月曜日になるように調整できるので大丈夫ですよ!

その他の質問はこちら

水分を十分に補給してください。入浴は構わないですが、熱いお風呂に長時間入ったり、サウナを利用することは避けてください。 岩盤浴は短時間でしたら、お勧めいたします。また、アルコールやタバコは厳禁です。 ガムも胃酸が必要以上に出るのでやめましょう。

ファスティングが可能な年齢は、およその目安として高校生から65歳くらいまででしょう。若い方の場合はいつでも成長期であり、 栄養がいつも必要とされます。また年齢が高い方の場合は、体内の水分比率がもともと低い上、ファスティングを行うことでより以上に 水分が失われることが懸念されます。

一汁二菜を基本として、消化のよいものとします。野菜も生で摂るのがよいでしょう。 例)
  • 主食 :米(玄米、胚芽米、雑穀米、白米と押麦を混ぜたものなど)
  • 味噌汁 :わかめ、なめたけ、季節の野菜など3種類以上の具をいれましょう。
  • 豆腐 :冷やっこに有機亜麻仁油、生姜、刻みネギ、醤油を添えて
  • サラダ :旬の野菜を使ったサラダをよく噛んで食べましょう。ドレッシングはノンオイルのものが良いでしょう。 醤油やレモン汁、質の良い塩を用いて大根おろしやトマトの角切りを野菜にからめて食べると、ドレッシングなし でも美味しく食べられます。また、すりゴマや紫蘇、かつおぶしをトッピングしても楽しめます。
  • 水 :ミネラルウォーター又は塩素の入っていない浄化した水を飲みましょう。水道水は適しません。

ファスティング用のジュースとして求められる条件はエネルギー、ビタミン、ミネラルが十分に含まれ、さらに消化を助けるような酵素が含まれていることが望ましいです。
この条件を満たすのは生野菜を多種類用いたジュースとなります。 しかし、一般家庭で多種類の生野菜を用意することは効率から保存性が難しいと思われます。
そこで野菜や野草 を様々な菌で発酵させて、それらの持つ力を最大限に引き出した飲料「マナ酵素」が生まれました。
具体的には、たくさんの種類の野草や野菜、果物などの自然材料を微生物の力を借り、1年間発酵させたものです。 さらに、身体の代謝機能を大きく促進させるマグネシウムも多く含まれています。
そして他にはない原液100%ドリンク によってファスティングを実行するための様々な問題が解消しています。

基本的に運動をしてもかまいません。散歩(30分程度のウォーキング)は行った方が脂肪燃焼が期待できます。激しい運動や車の運転はお控えください。

ファスティング期間中は体内の毒素の排出、細胞組織の代謝の為に様々な変化が症状となって現れることがあります。 疲労感、体臭、皮膚の乾燥、頭痛、めまい、イライラ、不安感、下痢などです。ファスティングマイスターの助言で自分の体調に合ったやり方をお勧めします。一時的に肝臓の数値や乳酸値が上昇する場合があります。

生理中の方でも基本的にファスティングをできますが、その時の体調によってご相談ください。

空腹時のお薬の服用は消化器官に負担が掛かるため、極力控えるようにしてください。必ず専門医にご相談ください。

私もこうして独立し、仕事をしている身として感じるのが、自分のコンディションが結果に直結するということです。

自分でやっている以上、全て自分次第。
私が今こうして、家庭がありながらも活動的にお仕事ができるのは、健康な体と心、頭があるからです。

想像してみてください。 自分が病気になったら、今の生活レベル、当たり前に過ぎている毎日、仕事を続けること、夢を追いかけることはできるでしょうか?

今では6割の方が、生活習慣病やがんで亡くなっています。
生活習慣を見直せば防げることもたくさんあります。

自分の健康と幸せは、自分で築きたい。
そして、努力に見合った結果を手に入れたい。

このファスティングコースでは、ダイエットだけではなく身体の内側から変えるため、リバウンドすることなく健康的に理想の自分を手に入れていただけます。

村山 弘美
Hiromi Murayama

延べ2,800人を指導・サポート(病院勤務時代含む) ファスティング初サポートからリタイヤゼロの実績 食・ファスティングから、ダイエット・体質改善・ コンディショニングを叶える専門家

ファスティングのお問い合わせ・お申し込みはこちらから